« 裁判実務研修 | トップページ | 全青司中部ブロック研修反省会 »

2006年7月17日 (月)

支部理事会

16日は、15日と同じセラトピアで司法書士会の東濃支部理事会がありました。
これから行う今年度の事業は「支部研修」「無料法律相談」「懇親事業」「高校生のための法教育」など数多くあるので、その一つ一つを確実にこなしていくために話し合いをしました。特に研修に関しては、司法書士の業務が幅広くなったたうえ法改正が頻繁に行われるため、取り上げなければいけないテーマが数多くあり、それを支部でどのように取り組んでいくか、今後の課題として検討しなけばいけないと思います。

さて、会議終了後は、またまた懇親会でした。私は、昨日の夜が遅かったため少し眠かったですが、土岐市のNさんは相変わらずアクセル全開でした。2軒目のお店はカラオケがある居酒屋に行き、M支部長や土岐市のNさんや中津川市のMさんや土岐市のMさんが青春時代の思い出の曲を熱唱していました。私が生まれる前の曲や知らない曲も何曲かありましたが、新鮮で楽しかったです。また、一緒に歌いに行きたいです。

|

« 裁判実務研修 | トップページ | 全青司中部ブロック研修反省会 »

コメント

研修会に続き理事会と、ご苦労様でした。会の行事は個々の会員の協力なしでは出来ず、それには会員さんに、まず行事の内容を知ってもらい、意義を理解してもらい、その結果、自ら進んで参加してもらうように啓蒙することが、必要だと思うんですが、これが本当に難しい。

司法書士という資格の基で仕事をし、強制的に司法書士会の会員になってはいるが、一人一人は個人営業主であることを大事にしてあげたいと思います。

常に、皆の現状をよく知り、その上で、本会からの要請とどのように、折り合いをつけるかが大切だとおもいます。

投稿: 遠山恵子 | 2006年7月18日 (火) 15時03分

遠山さんも2日続けてお疲れ様でした。
まさに遠山さんのおっしゃるとおりだと思います。
「行事の内容と意義」「自ら進んで参加」「個々の会員の現状」「本会からの要請」これらのキーワードを常に考えていかねればいけませんね。

投稿: 小司隆信 | 2006年7月18日 (火) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/10985452

この記事へのトラックバック一覧です: 支部理事会:

« 裁判実務研修 | トップページ | 全青司中部ブロック研修反省会 »