« 久しぶりの更新 | トップページ | 支部研修打ち合わせ »

2006年8月 9日 (水)

青年会役員会

昨日は、岐阜青年司法書士会の役員会がありました。8月以降の事業について協議をしましたが、思ったよりもやることがいっぱい・・・。

8月はレクリエーションのバーベキュー、9月にクレサラキャラバン、10月に労働問題110番、それらに2つの研究委員会の立ち上げが重なっています。それぞれの事業の準備と根回しのために今から動いていく必要があることを再認識しました。

昨日は、東海地方に台風が接近しているということだったので、帰りは暴風雨になるかと心配しましたが、予想に反して雨は全く降りませんでした。どうやら進路を変えて岐阜県をかすめて関東地方に向かっているようです。

さて、帰りの車では、いつものように音楽を聴きながら帰りました。昨日は、イングヴェイ・マルムスティーンの「Concerto Suite for Electric Guitar and Orchestra in E Flat Minor Op.1」というアルバムを聴いて帰りました。これは、ロックギタリストのイングヴェイがオーケストラとの共演のために書き下ろした組曲を実際にオーケストラをバックにギターを弾きまくっているというアルバムです。久しぶりに聴きましたが、やっぱり上手いです。音の一つ一つのツブが揃っていてクリアに聴こえるし、ビブラートなどの表現も気持ちが良いです。また、ロック魂が目を覚ましそうです。

|

« 久しぶりの更新 | トップページ | 支部研修打ち合わせ »

コメント

アルカトラスでしたっけ?グラハムがヴォーカルの。
広島モナムールは結構好きでした。

投稿: 小澤吉徳 | 2006年8月 9日 (水) 17時01分

はい、スティーラーの後、アルカトラスにいました。
広島モナムールは、イントロを一生懸命練習しました。

投稿: 小司隆信 | 2006年8月 9日 (水) 17時30分

よく、リッチーと比較されますが、私の印象は、元スコーピオンズのウリ(ウルリッヒ・ロート)に近いんですよね・・・

投稿: 小澤吉徳 | 2006年8月10日 (木) 15時59分

ウリ・ロートって「ウルリッヒ」っていうのですね。確かにリッチーとは少し違いますよね。
ジミヘンにも影響を受けたと言っていますが、破壊的なライブパフォーマンスは似ているかも知れません。

投稿: 小司隆信 | 2006年8月14日 (月) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/11348715

この記事へのトラックバック一覧です: 青年会役員会:

« 久しぶりの更新 | トップページ | 支部研修打ち合わせ »