« 特別研修の行方 | トップページ | 横浜らしい場所 »

2006年9月 7日 (木)

未来の法律家が来た

隣の市で開業している先輩司法書士のところに先週からインターンシップの女子大生が来ています。インターンシップの期間は2週間なので、もうすぐ終了するそうですが、今日は、その先輩司法書士が彼女を連れて事務所に来ました。

彼女は法学部の二回生ということで、今のところ民法の総則や物権を学んでいるところで、ゼミでは行政法を研究しているとのことです。今日は、司法書士が普段の業務で接している多重債務問題を含む消費者問題についての話を聴きに来たということでした。

突然の来訪で少しとまどいましたが、せっかく先輩司法書士が未来の法律家を連れてきてくれたので、私のつたない経験の中から多重債務問題や悪質商法の話をしたり、消費者問題に取り組む法律家として持つべき視点についての話をしました。時間があまりなかったので満足な話は出来ませんでしたが、これから法律を深く学んでいくであろう柔軟な頭の片隅に少しでも消費者の視点を留めていてもらえれば幸いです。

また、夜は美濃加茂市で岐阜青年司法書士会の役員会がありました。今日の役員会は、おにぎりとお茶が出たためなのか、役員のみんなから活発な意見が出て内容の濃い議論になり充実していました。

今後も事業が目白押しであるため、役員には宿題をいっぱい持ち帰らせてしまいました。大変ですけど一緒に頑張りましょう!

|

« 特別研修の行方 | トップページ | 横浜らしい場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/11802600

この記事へのトラックバック一覧です: 未来の法律家が来た:

« 特別研修の行方 | トップページ | 横浜らしい場所 »