« 動産譲渡登記 | トップページ | 声が出ない »

2007年6月13日 (水)

債務整理分野修得研修プログラム完成に向けて

12日は、債務整理分野修得研修プログラムの改訂作業のために四ッ谷の日司連会館に行きました。

この日は、各司法書士会に研修プログラムを配布するにあたって、DVDの収録と教材の見直しを行いました。

5階会議室の一室で課題研修教材とディスカッションのアドバイザーマニュアルの改訂部分の読み合わせをするとともに、隣の部屋でDVDの収録を行いました。

教材の改訂にあたっては、消費者問題対策本部の皆様に全面的に協力をしていただき、質量ともに平成18年度版より充実したものになることが確信できました。

DVDについても、収録には立ち会えませんでしたが、約2時間ものになるということで今から完成が楽しみです。

私の担当である各司法書士会の研修担当者向けガイドについても多くの意見をいただいたので、今月末の原稿締め切りまでに修正を加えたいと思っています。

研修プログラム教材が各司法書士会の研修担当者の手元に届くのは7月になってからとなりますが、各地でこの教材が有効活用されることを願っています。

|

« 動産譲渡登記 | トップページ | 声が出ない »

コメント

渋谷です。金融庁主催のシンポに出ています。またやるんですね(汗)ホントにお疲れ様でございます。

投稿: 小澤吉徳 | 2007年6月16日 (土) 13時54分

お久しぶりです。今年度は、研修プログラム教材を各司法書士会に配布して司法書士会主催による実施を予定しています。静岡県会でも前向きなご検討をお願いします。

投稿: 小司隆信 | 2007年6月18日 (月) 08時58分

それって、会に文書出してくれていますか?早めに出していただければ研修部所轄ですから、そっちで検討してもらえますよ。個人的には積極ですから。

投稿: 小澤吉徳 | 2007年6月18日 (月) 13時51分

ありがとうございます。
研修プログラム本体は、7月の発送に向けて最終原稿を作っているところですが、予告文書は間もなく発送することになっています。

投稿: 小司隆信 | 2007年6月18日 (月) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/15416133

この記事へのトラックバック一覧です: 債務整理分野修得研修プログラム完成に向けて:

» 債務整理において整理屋 紹介屋とは [債務整理には相談が大事!大阪東京千葉名古屋の弁護士 司法書士に債務整理の相談を!]
整理屋、紹介屋という言葉を聞いたことがある方もいるのではないのでしょうか。さてそ... [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 22時50分

» 債務整理を相談したいんだけど・・ [債務整理を相談したいんだけど・・]
債務整理を相談したいんだけど・・ [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 09時00分

« 動産譲渡登記 | トップページ | 声が出ない »