« 我が家の晩御飯② | トップページ | 我が家の晩御飯③ »

2007年7月 9日 (月)

支部理事会と研修会

7月7日の七夕は、司法書士会東濃支部の理事会と全青司中部ブロック研修会がありました。

両方に出席することは出来ませんので、支部理事会に出席して中部ブロック研修会は懇親会から出席しました。

さて、支部理事会では支部で行う「研修事業」「相談会事業」「懇親事業」を中心に今年度の具体的な運営などについて協議しました。私の担当は「相談会事業」ということになりましたので、改めて市民の視線から「司法書士がやるべき相談会とはどういったものか?」ということを考えて、理想に近づけるためにどのような体制を整えるべきかを検討していきたいと思います。

その後の全青司中部ブロック研修会の懇親会ですが、久しぶりに会うことができた人達が大勢いて、話をしていたらあっという間に終わってしまいました。

なお、研修会は翌日の8日も行われたので翌日は朝から受講させていただきました。

8日の研修会のテーマは「司法書士の営利と公益的活動」ということでパネルディスカッションが行われました。パネラーは、それぞれの立場で最前線でプロボノ活動(公益的活動)を行っている人達でした。印象に残ったのは、全員が「自分はプロボノ活動を行っているという意識でやっているわけではない」という意見だったことです。

プロボノ活動の義務化という話を聞くこともありますが、私としてはプロボノ活動を定型化することや義務化することには消極的な意見を持っています。司法書士として社会の中で活動しているのであるから、司法書士として社会に貢献できる活動をやるべきだと思いますが、これは個々の司法書士が強制的ではなく自発的に行ってこそ意味のあるものだと考えています。したがって、こういった研修会などを通じてプロボノ活動について、みんなで考えるということは非常に重要だと思います。

最後に今年度中部ブロック研修会を主管した愛知県青年司法書士協議会「昭和会」の皆様、お疲れ様でした。またの機会を楽しみにしています。

|

« 我が家の晩御飯② | トップページ | 我が家の晩御飯③ »

コメント

お忙しい中、研修会・懇親会に参加していただきありがとうございました。

私がパネラーになったことは、今でも「私でよかったの・・・?」って思ってますが(^_^;)、皆さんに何か少しでも感じていただけたなら、後輩の頼みを断らずに登壇した意味があったのかもしれません。

来年と言わず、中部ブロックのメンバーの交流が図れる機会がもてたらいいですね。

では、またの機会に。

投稿: 奥村倫子 | 2007年7月 9日 (月) 17時08分

奥村さん、お疲れ様でした。
今回のパネルディスカッションは、時間配分や話の流れが上手く出来ていて分かりやすかったです。
ただ残念だったのが、奥村さんの日常の姿の映像が少なかったことです(笑)。

投稿: 小司隆信 | 2007年7月 9日 (月) 17時55分

小司さん、おはようございます。

全員が揃って打合せしたのは前日だけ…という状況で、ほとんど出たとこ勝負な感じでしたけど(笑)、他のパネラーの方がうまく話してくれていたので、なんとか形になっていたでしょうか(汗)

私の日常などはお見せしても…(笑)
たいしたことはしておりませんので…(笑)

投稿: 奥村倫子 | 2007年7月10日 (火) 09時34分

打合せは、前日だけだったんですか?
しかも、前日は夜が遅かったとのことで体調不良でしたよね。
やっぱりすごいです。普段の仕事振りも見てみたかったです。

投稿: 小司隆信 | 2007年7月10日 (火) 10時03分

秋田からの登壇者も揃って打合せたのは前日だけです。
その前もなかなかみんな忙しくて、2回ほどしか…。

他の登壇者の方々に助けられてますね~。

投稿: 奥村倫子 | 2007年7月10日 (火) 16時42分

「その点どう思いますか?○○さん」という振りも打合せはほとんど無しだったんですね。
皆さん、アドリブに強いですねー。

投稿: 小司隆信 | 2007年7月10日 (火) 18時46分

いやいや、流れは前日に決めてましたよ。
細かい振りはその場の雰囲気もありましたけど。

私は見た目ほど、アドリブには強くありません(笑)

投稿: 奥村倫子 | 2007年7月11日 (水) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/15702937

この記事へのトラックバック一覧です: 支部理事会と研修会:

» 中間省略登記に対応、7月上旬に宅建業法規則改正へ 国交省 [宅建.COM]
間省略登記の代替契約に関する省令改正について、国土交通省は7月7日までパブリックコメントを実施する。買主の指定する者に移転するという「第三者のためにする契約」を活用する場合に、第2の契約を他人物売買として締結できることが明確になるよう、省令を改正する方針...... [続きを読む]

受信: 2007年7月12日 (木) 23時06分

« 我が家の晩御飯② | トップページ | 我が家の晩御飯③ »