« 岐阜県司法書士会研修会 | トップページ | 全青司広島全国研修会 »

2007年9月13日 (木)

事務所に大学生が来ました。

本日(13日)から月末まで大学2年生の男子学生がインターンシップで事務所に来ています。

将来、司法書士になりたいとのことで、初日から熱心に業務内容を見ていました。

さて、本日はインターンシップの学生と共に午後から各所を回ってきました。

最初は、春日井市の公証人役場で電子定款の受領です。当然ですが、彼は公証人役場は初めてでして、公証人役場の雰囲気に多少驚いていました。どうも市役所のような所を想像していたようで、公証人が一人しかいないことに驚いたようです。

次は、法務局で申請と受領です。登記申請の受付でどのように登記申請の手続が進んでいくのかを簡単に説明しました。彼から「登記完了予定日に表示と権利があるのはなんですか?」と質問を受けたので、表題部と甲区・乙区の違いを説明しました。マニアックに丙区、丁区、戊区まで説明しようかと思いましたがやめておきました。

そして、最後は成年被後見人が入院している病院で障害者手帳更新の事務手続きを行ってきました。

明日以降も司法書士の魅力と可能性を伝えるべく頑張りたいと思います。

|

« 岐阜県司法書士会研修会 | トップページ | 全青司広島全国研修会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/16435715

この記事へのトラックバック一覧です: 事務所に大学生が来ました。:

« 岐阜県司法書士会研修会 | トップページ | 全青司広島全国研修会 »