« 全青司広島全国研修会 | トップページ | 迷惑メールフィルター »

2007年10月 1日 (月)

インターンシップ

9月13日から9月28日まで大学生のインターンシップを受け入れていました。

司法書士業務の幅広さとその可能性を感じていただけるようにできる限り努力しました。彼の日々のインターンシップ日誌にも同様のことが書かれていて大変嬉しく、受け入れをして良かったと思っています。

さて、2週間の間に行ったところは、法務局・裁判所・公証人役場・銀行・病院・社会保険事務所・郵便局・依頼者宅などです。業務内容としては、不動産登記・商業登記・債権譲渡登記・裁判外和解・裁判書類作成業務 (個人債務者再生手続・訴状)・簡裁代理訴訟・後見人業務を見てもらいました。

配属研修やインターンシップを受け入れると、内容を説明しながら業務を行うことになるので、時間がかかり大変な思いをします。しかし、自分自身も執務姿勢を見直すことができたり、知識の再確認にもなるため、メリットも十分あります。そして、何よりも若くて将来の可能性が広がっている人と接することにより刺激を受けることができるし、モチベーションも高くなります。

今後も機会があれば是非受け入れをしていきたいと考えています。

|

« 全青司広島全国研修会 | トップページ | 迷惑メールフィルター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/16628250

この記事へのトラックバック一覧です: インターンシップ:

« 全青司広島全国研修会 | トップページ | 迷惑メールフィルター »