« 交通事故(物損)分野修得研修プログラム | トップページ | 債権譲渡登記 »

2007年10月29日 (月)

消費者問題の研修会

27日(土)は、岐阜青年司法書士会消費者問題研究委員会による消費者問題の研修会を開催しました。

私は、成り行きで委員長(代行)を務めさせていただいていましたので、ここ2週間ほどは準備に追われていました。

受講者は50名ほど集まって、ほぼ満員の大盛況でした。

講義は、消費者契約法・特定商取引法・割賦販売法の概要説明から始まり、それに引き続いて事例研究の発表を行いました。

事例は、クレジットカードのトラブル(出会い系サイトの利用料金)と次々販売の契約解除を取り上げました。

消費者問題については、様々な法律が関係してきますので事例研究をするのが一番の勉強になると考えています。今回取り上げた事例でも、電子消費者契約法やプロバイダー責任法など、馴染みの薄い法律も関係してきます。

また、法律の規制にかからないように知恵を絞っている悪質な業者も多いため、事実の把握をして法律を当てはめる際に立法趣旨や目的から法律の解釈をしていく必要があります。実際に受任をすると骨の折れる作業もありますが、法律家としてやりがいのある業務といえます。

今回の研修によって、消費者問題に取り組む司法書士が少しでも増えることを切に願っています。

|

« 交通事故(物損)分野修得研修プログラム | トップページ | 債権譲渡登記 »

コメント

今まで、悪質商法についての相談の経験は、少ししかありませんでしたので、勉強させてもらおうと思って参加させていただきました。
素晴らしい研修でした。有り難うございました。
ただ、時間が少なかったせいでしょうが、前半が飛ばしすぎですよ。どんだけ~!

後半の事例研究は、発表者の小司さんとFさん(ここは、実名は書かない方が良いのでしょうか)の何よりも相談者の抱えている問題を何とかして解決しようとするその熱意と使命感に感動しました。

また、実際の事案に当たったら、色々教えて下さい。ヨロシク。

投稿: 西川博和 | 2007年10月29日 (月) 10時24分

西川さん、研修会に参加していただきありがとうございました。
時間配分については、反省点です。9人の講師が入り混じっての研修でしたので、難しかったです。
前半については、2時間を超えると退屈するだろうということで短めに設定したのですが、みなさん話したいことがたくさんあったようで・・・。
ちなみに早くも大垣支部から講師派遣の話が来ています。

投稿: 小司隆信 | 2007年10月29日 (月) 10時36分

小司さん

研修会お疲れ様でした。

確かに前半の法令部分は、ちょっとはしょり過ぎましたね。
反省です。「ここは読んでおいて下さい」が連呼されたように思います。元々1つ1つが分厚い本がかけるほど内容ですので、30分というのが無理があるわけなんで、全てをさらっと流すのではなく時間ないならないなりに、ポイントだけを説明すればよかったですね。その方が頭に入るかな~と・・・大垣の際は気をつけないとね。

事例検討はよかったです。準備段階でも加わっているけれども当日気づくことも多く大変勉強になりました。

依頼がこればどんどん取り組みたいと思いますので、その際は教えてやってください。

お疲れ様でした

投稿: 土屋 博史 | 2007年10月29日 (月) 17時47分

土屋さん、土曜日はお疲れ様でした。
今回の研修会は、土屋さんに助けてもらった部分が多かったです。ありがとうございました。

法令部分については、難しいですよね。それぞれ解釈が重要になるので、ついつい「条文ではこう定めてあります。これを読み解くと・・・。例えば・・・。例外として・・・。」といった具合に話が長くなってしまいます。ポイントは絞ったつもりだったのですが、まだまだ絞りきれていませんでした。

事例検討は、私も良かったと思います。やはり消費者問題は、できるだけ多くの事例に取り組むのが一番だと思います。

大垣支部の正式依頼に備えてバージョンアップを検討しておきましょう!

投稿: 小司隆信 | 2007年10月29日 (月) 18時15分

土曜日はお疲れ様でした。
すばらしい研修だったと思います。事例検討では、参加者全員に、消費者問題に取り組む勇気を与えたと思います。
これから引き続き委員会活動よろしく頼みます。

投稿: みやど | 2007年10月30日 (火) 20時43分

みやど会長、お疲れ様です。
会長に評価していただけて嬉しく思います。
今後も青年会活動、頑張りましょう!

投稿: 小司隆信 | 2007年10月31日 (水) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/16907392

この記事へのトラックバック一覧です: 消費者問題の研修会:

« 交通事故(物損)分野修得研修プログラム | トップページ | 債権譲渡登記 »