« 岐阜県司法書士会研修会 | トップページ | ロボットギター »

2007年11月 9日 (金)

職印

司法書士法施行規則第21条で「司法書士は、会則の定めるところにより、業務上使用する職印を定めなければならない。 」と定められていて、司法書士はそれぞれ所属している司法書士会に職印を届けています。

そして、司法書士法施行規則第28条で「司法書士は、その作成した書類の末尾又は欄外に記名し、職印を押さなければならない。」と定められており、登記申請書や裁判所へ提出する書類などに押印する必要があります。

司法書士会の規程では職印は次の制限があります。

① ゴム印等印形の変形しやすいものでないこと

②印形の大きさが一辺の長さ1cmの正方形に収まらないものであり、一辺の長さが3cmの正方形に収まるもの

③印影の照合が困難でないもの

多くの司法書士は、この規程に従って四角形の職印を使用しており、私も個人の司法書士としての職印は四角形にしてあります。しかし、今年の3月に事務所を法人化した際に司法書士法人の職印を丸い形で作りました。理由としては、丸い方が劣化しにくいと思ったからです。

さて、この丸い職印ですが、市役所などに職務上請求をするとたまに次のようになります。

市役所「あの~、職務上請求の印鑑は職印を押してもらわないといけないのですが・・・」

私「それが、職印なんです。」

市役所「丸いのではなくて四角い印鑑を押してください。」

私「四角い印鑑は個人の職印で持っていますが、法人で申請しているものなので法人の職印である丸い印鑑を押したのですが。」

市役所「その司法書士個人の四角い職印でお願いしたいのです。」

私「えーと、まず司法書士法人というのがあって・・・(中略)・・・。次に職印ですが、司法書士法施行規則と司法書士会の会則で・・・(中略)・・・。」

市役所「そうなんですか。分かりました。でも次からは個人の職印でお願いしますね。」

私「・・・・」

まだまだ司法書士法人というものが一般的でない上に職印も四角が主流のようなので、たまにこのようなやりとりをすることがあります。

ちなみに弁護士の職印は、丸いのを結構目にします。司法書士もこれからは四角に囚われず丸い印鑑も検討して欲しいです。

四角と丸以外の形でも要件を満たせば職印の届出ができると思いますが、奇抜な形の職印は品位保持の点から不受理となるかもしれません。

|

« 岐阜県司法書士会研修会 | トップページ | ロボットギター »

コメント

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/?mode=edit&

投稿: みんな の プロフィール | 2007年11月12日 (月) 15時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/17021825

この記事へのトラックバック一覧です: 職印:

» B'z land [B'z land]
B'z land [続きを読む]

受信: 2007年11月 9日 (金) 16時57分

« 岐阜県司法書士会研修会 | トップページ | ロボットギター »