« 専門分野修得研修プログラム打合せ(仮称:個別労働事件分野) | トップページ | 簡裁でも本人訴訟支援 »

2008年6月16日 (月)

中央研修所研修制度研究部会

13日(金)は、中央研修所の部会のため東京に行ってきました。

部会では、「単位制研修の単位未取得者解消の対策」「専門分野修得研修プログラムの企画運営」「司法書士養成・研修制度の検討」「平成20年度の司法書士新人研修の均質化の検討」を抱えています。

このうち、特に「単位制研修の単位未取得者解消の対策」が大変でして、現状の調査・分析をして、対策を考えなければいけません。部員は4名しかいないのに、この調査のために全国各地に視察に行く必要があります。

ということで、この日の部会から部員が2名増員されました。大阪の方と福岡の方で、お二人とも頼りになる人でして今後の部会が楽しみです。

会議終了後には、軽く懇親会があり美味しい焼き鳥を食べてきました。

|

« 専門分野修得研修プログラム打合せ(仮称:個別労働事件分野) | トップページ | 簡裁でも本人訴訟支援 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/41550393

この記事へのトラックバック一覧です: 中央研修所研修制度研究部会:

« 専門分野修得研修プログラム打合せ(仮称:個別労働事件分野) | トップページ | 簡裁でも本人訴訟支援 »