« スズメバチ | トップページ | 最近の楽しみ »

2008年7月30日 (水)

消費者問題研究委員会

29日(火)は、岐阜県司法書士会の消費者問題研究委員会でした。

委員会といっても委員は二人しかいない寂しい委員会です。

今年度中(平成21年3月31日まで)にどのような事業を行うかを検討しました。

消費者問題は、幅広くあるため二人の委員ですべての問題に取り組むことは難しいです。この日は、何が重要課題であるかを協議しました。

その結果、司法書士会が毎週掲載している新聞記事を1ヶ月担当して市民に向けて消費者問題の広報をすること、割賦販売法改正を会員に周知させることとしました。

来年度は、司法書士会の役員改選があるので、この委員会の人数を増やして欲しいと願っています。

|

« スズメバチ | トップページ | 最近の楽しみ »

コメント

前から疑問だったのですが、どうして2人なんでしょうね?
ふっしぎ~。
二人なら電話で委員会が開催できますね。

投稿: イトウ | 2008年7月30日 (水) 12時20分

ホント、寂しい委員会なんです。
でも、昨日は担当理事も来て3人で会議しました。

投稿: 小司隆信 | 2008年7月30日 (水) 12時48分

なんなら青年会の消費者と一緒にやったらいいですね
半分冗談ですが

投稿: つっちー | 2008年7月30日 (水) 14時39分

実は昨日の委員会でこんなやりとりが

Fさん「青年会と共催で研修会でもやろうか。青年会の消費者委員会は誰がいたっけ?」
私「実は、私も入っています。委員長はつっちーさんだけど」
Fさん「えっ、そうなん?ぜんぜん知らんかった。受付とかお願いしようと思ったのに・・・」

投稿: 小司隆信 | 2008年7月30日 (水) 15時19分

是非各務原のFさんに、青年会の消費者研究に入会するようにお伝え下さい
そしたら、受付でも何でも喜んでやりますよpaper

投稿: つっちー | 2008年7月31日 (木) 14時59分

Fさんも誘ってみましょうか。
でも、司法書士会の消費者問題研究委員会のほうが委員が少ないなんて・・・。

投稿: 小司隆信 | 2008年7月31日 (木) 15時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/42010728

この記事へのトラックバック一覧です: 消費者問題研究委員会:

« スズメバチ | トップページ | 最近の楽しみ »