« 岡山県司法書士会 | トップページ | 個別労使紛争分野修得研修プログラム »

2008年9月 2日 (火)

中央研修所研修制度研究部会

1日(月)は、東京で標記部会があり出席してきました。

夏休み明けの月曜日ということだからでしょうか、なんだか街の雰囲気が違って感じました。

さて、今回の部会では主に研修実施状況ヒアリングの取りまとめについて協議しました。

それぞれの司法書士会で研修に対する考え方や取り組みが違っていて、その違いが我々中央研修所が考えていた以上にありました。

我々の部会は、まず、このヒアリング結果を分析する必要があります。次に質の高い研修を多く実施し、より多くの会員が研修を受講し、結果として全体的な司法書士の質を向上するために、どのような理念を共有すべきか、理念に向けてどのような工夫をするべきか、などを検討しなければいけません。

|

« 岡山県司法書士会 | トップページ | 個別労使紛争分野修得研修プログラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/42359497

この記事へのトラックバック一覧です: 中央研修所研修制度研究部会:

« 岡山県司法書士会 | トップページ | 個別労使紛争分野修得研修プログラム »