« やっと見ました。 | トップページ | 消費者問題対応実務セミナー »

2008年10月31日 (金)

やっと見ました。Ⅱ

一つ前の記事で衝動買いしたDVDを2本観たと書きましたが、昨夜残りの1本「ロバート・ジョンソンへの旅~その音楽と人生」も観ました。

このDVDは、他の2本と比べて観やすかったです(笑)。決して他の2本が観難かったわけではなく、前の記事の2本は濃いというか灰汁が強いというか・・・。

さて、昨夜観たDVDですが、謎に包まれたロバート・ジョンソンの生涯の足跡を、ミュージシャンであるジョン・ハモンドが辿っていくという内容のドキュメントです。

ロバート・ジョンソンは「十字路(クロスロード)で悪魔に魂を売り渡して引き換えにテクニックを身につけた」という伝説で有名ですが、27歳の若さで亡くなっています。死亡原因も色々な説があるようですが、毒殺説が一番有力らしいです。そんなロバート・ジョンソンが遺したものは、2枚の写真と29曲42テイクだけです。この29曲がいずれも素晴らしく、29曲を完璧にマスターすればブルースをマスターしたことになると、個人的には思っています。

で、DVDでは、ジョン・ハモンドがロバート・ジョンソンの曲を演奏していますが、これが上手い!私など・・・足元にも及びません・・・。もっと練習しなければ。

|

« やっと見ました。 | トップページ | 消費者問題対応実務セミナー »

コメント

確かにこっちはソフトですわね。前の二本と比較すれば。一般の音楽ファンでも十分耐えられるというか(笑)もっとも、ロバート氏の演奏は、当時の最先端で、モダンですよね。シティっぽいというか。もちろん、テラプレーンみたいなデルタ系も多いですけど、サンハウスと比較すれば随分洗練されてる。

投稿: 小澤吉徳 | 2008年10月31日 (金) 23時34分

サン・ハウスは子どもには見せられないですが、ロバート・ジョンソンなら大丈夫かもしれません。
・・・・・・やっぱりロバート・ジョンソンも無理ですかね(笑)。

投稿: 小司隆信 | 2008年11月 4日 (火) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/42960358

この記事へのトラックバック一覧です: やっと見ました。Ⅱ:

« やっと見ました。 | トップページ | 消費者問題対応実務セミナー »