« 関東地方は雪? | トップページ | おみやげ »

2009年1月13日 (火)

個別労使紛争分野修得研修プログラム

10日(土)と11日(日)は、横浜市の東戸塚で日司連主催の個別労使紛争分野修得研修プログラムに研修所スタッフとして参加してきました。(写真は研修会場です)

Ts3k0006_2 Ts3k00050001

このブログで何度も紹介していますが、この研修プログラムは「必読図書の通読」「DVDの視聴」「課題教材の検討」「集合研修によるグループディスカッション」を組み合わせた一連の研修でして、順番に受講することにより理解を深めることを目指しています。

東戸塚では、この研修プログラムの集大成であるグループディスカッションが行われました。全国から約100名の受講者が集まり、10グループにわかれて、2日間で9時間に及ぶディスカッションをしました。

初めのうちは、発言が少なかったようですが、すぐに活発な意見や質問がされるようになったようです。

個別労使紛争分野については、派遣労働者や内定取消など現在社会問題にもなっており、我々法律家に求められている役割が非常に重要になっています。この時期に、この研修プログラムを実施できたことは、とても有意義であったと思います。

この研修プログラムの教材一式は、来年度早々に全国の司法書士会に配布することになっております。そこで、この研修を受講していただいた方々が中心となって、全国に個別労使紛争分野修得研修プログラムを広めていっていただければ幸いです。

この研修プログラムは、教材を作成していただいた先生方とグループリーダーを務めていただいた先生方のご協力がなければ成り立たないものです。ご協力いただいた先生方には、この場を借りて御礼を申し上げます。ありがとうございました。

|

« 関東地方は雪? | トップページ | おみやげ »

コメント

小司さん、いろいろお世話になりありがとうございました!
トラックバックさせていただきました。よろしくお願いいたします。

投稿: もてちゃん | 2009年1月13日 (火) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/43726119

この記事へのトラックバック一覧です: 個別労使紛争分野修得研修プログラム:

» 個別労使紛争修得研修プログラム(2日目) [もてちゃんのブログ]
いま、全ての研修プログラムを終了してほっとした気分で新幹線に揺られています。 本日は朝9時30分から15時までの研修プログラムでした。 本日は私が教材作成した講義がありましたので、他の班において進行に支障がなかったかどうか非常に気になっていました。 が、お昼休... [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 11時58分

« 関東地方は雪? | トップページ | おみやげ »