« 司法書士という生き方 | トップページ | 支部総会 »

2009年4月27日 (月)

ミスト

いつも利用しているレンタルDVD店でレンタル料金半額キャンペーンをしていたので、金曜日に「ミスト」という映画を借りてきて、日曜日の夜に見ました。

DVDのキャッチコピーは、「スティーヴン・キング×フランク・ダラボンが創造した、今こそ世に問うべき映画!驚愕のラスト15分、あなたはいったい何を見るのか…!?“人間の理性”に迫る、全世界待望の新作!『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』に続く、スティーヴン・キング原作×フランク・ダラボン監督が贈る衝撃のミステリー大作!」となっています。

見終わった感想は、キャッチコピーのとおりでした。驚愕のラストでした・・・。

映画のキャッチコピーって、意外と期待はずれのことが多いのですが、この映画は期待どおりでした・・・というよりもっと凄かったです。

詳しい内容は書けませんが、エンドロールが流れている間、映画の衝撃で何もする気になりませんでした。

次回は、底抜けに明るい映画を借りてこよう。

|

« 司法書士という生き方 | トップページ | 支部総会 »

コメント

連休中に、ミスト観ました!
途中まで、私の好きなB級映画的要素が多く、楽しかったのですが、ラストが・・・とても衝撃でした。
私なりに、こんな終わり方かな~?とか観ながらいろ想像していたのですが、想像をはるかに超えていました。

投稿: もてちゃん | 2009年5月 7日 (木) 21時19分

確かに途中はB級映画的ですよね。
ラストの私の感想は「え~、そうなっちゃうの~。」でした。

投稿: 小司隆信 | 2009年5月 8日 (金) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/44810948

この記事へのトラックバック一覧です: ミスト:

« 司法書士という生き方 | トップページ | 支部総会 »