« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月22日 (金)

課題曲3

前回の課題曲であったアルカトラスの「Jet To Jet」は、やはりスピードについて行けませんでした。パートに分けると何とかイングヴェイのスピードについていけるのですが、通して弾くと全くダメです。特にソロの最初のきめのフレーズは、バッキングパートとピッキングのスピードが全く違うのでモタついてしまいます。

ということで、アルカトラスは継続的に練習していくこととして、次の課題曲に取り組むことにしましたcoldsweats01

次は、ラリー・カールトンの「Room335」です。ラリー・カールトンは、これまで聴いたことがなかったのですが、私のギターの師匠から「この曲は、いい練習になる!」と勧められて、課題曲になりました。

ラリー・カールトンは、フュージョン系のギタリストでギブソンのES-335というギターを愛用しています。そして、曲のタイトルはラリー・カールトンの自宅スタジオの名前ということです。

さて、最初に曲を聴いた感想ですが、うっとりするようなギターのトーンで絶妙なチョーキングで歌うようにフレーズを弾いていて、さわやかでカッコイイと思いました。1978年に録音された曲ですが、色あせることのない名曲ですね。

早速ソロパートの前まで練習してみましたが、弾いていても気持ちのいい曲でした。今回の課題曲のポイントは、表情豊かなチョーキングができるようになることです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年5月18日 (月)

専門分野修得研修プログラム打合せ

15日(金)は、大阪司法書士会館で平成21年度の「専門分野修得研修プログラムに関する打合せ」に中央研修所の所員として出席してきました。

平成21年度は、建物賃貸借トラブルを取り上げる予定でして、この日は5人の講師陣との初めての打合せでした。

今年度で4回目になる専門分野修得研修プログラムですが、毎回最初の打合せは緊張します。

打合せは、担当理事の挨拶、担当副所長の挨拶から始まり、その後、私から研修プログラムの趣旨と概要を説明しました。そして、今回の講師の皆様にお願いしたい内容を伝えましたが、この瞬間は何とも言えない空気を感じてしまいます。

結果として、今回も講師の皆様に快く引き受けていただき、この日の打合せで具体的な内容まで活発に議論ができましたので、今年度も充実した研修プログラムができることを確信できました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

研修制度研究部会

11日(月)は東京の司法書士会館で日司連中央研修所研修制度研究部会に出席してきました。

この日の部会では、日本弁理士会の方々とNTTアドバンステクノロジの方々をお招きし、弁理士会で実施しているeL(eラーニング)について、お話をうかがいました。

eLとは、インターネットなどを利用して事務所や自宅に居ながら研修を受講できるというものです。

日司連でも「研修ライブラリ」で過去に実施した研修会の映像をインターネットを利用して視聴することができますが、弁理士会のeLは視聴に留まらず「受講状況の管理」「単位の自動認定」「すべての研修の受講履歴の集計」が可能なものになっています。

特筆すべきは、単位の自動認定のために、講義の各章ごとに設問が設けられており、これに8割以上正答しないと次の章を視聴することができないという仕組みになっている点です。

弁理士会では、このeLを平成20年度から本格的に実施し、平成20年度においては「実務修習(新人研修)」の全72時間のうち45時間分に利用しており、「継続研修(会員研修)」においても100科目を超える講義を受講可能なものにしているそうです。

会議のなかでは、実際のeLの画面も拝見させていただきましたが、ストレス無く視聴できるものでして、途中の設問が良いアクセントになっていました。受講者が100名を超えるような講義形式の研修であれば、eLでの受講の方が研修効果が高いかもしれません。

日司連では、かなり前からインターネットを利用した研修を検討してきましたが、その間の技術の進歩というのは予想をはるかに超えていました。テレビは、2011年にデジタル放送に移行しますが、テレビ番組を見る感覚で研修を受講できる日がそう遠くないうちに来るかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

テープのり

先日、「テープのり」をいただきました。

「テープのり」とは、修正テープののり版です。

このテープのりですが、封筒を貼る際にとても重宝しています。テープのりは、曲線に糊付けするのには向いていませんが、直線を糊付けするのには便利です。事務所で糊を使うのはほとんど封筒貼りですので、スティックタイプの糊よりも使い勝手が良いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »