« 神戸で会議 | トップページ | 筋肉痛 »

2009年9月28日 (月)

全青司みやぎ全国研修会

26日と27日は、仙台で開催された全青司みやぎ全国研修会に参加してきました。

7:30頃に家を出発して、新幹線を乗り継いで12:30頃に仙台駅に到着しました。

会場では、久し振りに全国の司法書士仲間に会えて、交流を深めることができました。

今回の研修会では、私が所属している司法制度・司法書士制度等研究対策委員会が受け持っている分科会が2日目にあり、私もわずかながら登壇することになっていたため、初日の懇親会ではあまりお酒を飲むことができませんでした。

お酒を控えたおかげか、受け持った分科会(テーマは「司法書士法改正」)は会場からの質問や意見も多く、有意義な研修になったと思っています。この日にいただいた意見を踏まえて、来年2月に開催される三重県での全国大会に向けて、検討を深めていくことになります。

090927_124401 さて、せっかく仙台に行ったので、青葉城跡にある「伊達政宗騎馬像」を見てきました。「独眼龍」として有名な伊達政宗ですが、『自分の姿を肖像画などに残す場合は、必ず両目のある状態を描くように。』との遺言があったそうで、この像も当初は独眼でしたが、現在は両眼になっているそうです。

仙台は、牛タンや魚などの食べ物も美味しくて、満足な全国研修会となりました。happy01

|

« 神戸で会議 | トップページ | 筋肉痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/46333941

この記事へのトラックバック一覧です: 全青司みやぎ全国研修会:

« 神戸で会議 | トップページ | 筋肉痛 »