« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月26日 (月)

噂の東濃支部レクリエーション

岐阜県司法書士会の中ではちょっとした噂になっている東濃支部レクリエーションが24日(土)にありました。

題して「秋の味覚を味わう会」でして、豪華な料理とお酒がならぶということで噂になっております。

091024_152001

091024_123202

今回は、中津川市の夕森公園というところで開催されました。夕森公園は海抜約600mで肌寒かったですが、赤く染まり始めた木々と清流と滝に癒されました。

http://www.kawaue.jp/~logo2001/kh.yuumori.html

そして、会場は公園内にある「染織工房あさの」というところで普段は作業場として使用しているスペースを利用させていただきました。工房で売っていたガーゼ生地のマフラーを購入しましたが、手作りらしい素朴な感じが良かったです。http://www.kawaue.jp/~ko.un-an1405/index.htm

さて、「味わう会」の内容ですが、今回は写真で紹介します。

091024_123102 まず、大皿に溢れんばかりの松茸とその左側で骨酒用に炭火で焼かれている岩魚。

そして、後にはたくさんの銘酒。私は、お酒の銘柄は詳しくありませんが、どれも美味しかったです。

091024_123301_2 つぎは、ヘボ(ハチの子)です。

たしかクロスズメバチの幼虫の佃煮です。

昆虫ということで苦手な人もいるようですが、海から遠いこの地域では貴重なタンパク源として親しまれてきたそうです。

091024_131601_3 今回は海の幸も。これは、牡蠣です。

生でも食べることができたようですが、殻を開けることができなかったため、炭火焼でいただきました。

091024_141901 そして、ずらりと並んだアマゴです。

先輩会員から若手会員に串の刺し方を伝授していました。

焼きたては絶品です。

091024_144701 ケイチャンもありました。

飛騨地方で広く食されているスタミナ料理です。

味噌、醤油、砂糖、ニンニク、唐辛子などを混ぜたタレに鶏肉を浸してキャベツやタマネギと一緒に炒めて食べます。ビールに良く合いますbeer

写真は、これだけですが、他にもパーコレーターを使ってコーヒーを淹れたり、自然薯や笹寿司を食べたり、とにかく贅沢でした。

東濃支部は、先輩会員も後輩会員も全員と気兼ねなく話ができるので、本当にリフレッシュできた一日になりました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年10月19日 (月)

課題曲4

趣味のギター課題曲シリーズを暫くお休みしていましたが、課題曲が無かったわけではありませんでした。

ラリー・カールトンの「Room335」に続いては、エクストリームの「CYNICAL」に挑戦しています。実は、約2ヶ月前から取り組んでいます。

この曲は、エクストリームの4枚目のアルバム「WAITING FOR THE PUNCHLINE」の2曲目に収録されておりまして、ファンキーな単音リフが実にカッコイイ曲です。

チューニングは、半音下げで6弦はさらに1音下げです。最初は、とても弾きこなせないだろうと思っていたので、課題曲4としての記事にはしなかったのですが、練習を重ねたところ、何となくゴールへの光が見えてきたので、このたび記事にすることになりましたhappy01

さて、この曲の難しいところは、何と言ってもリズム感です。しっかりリズムに乗ってピッキングしないと、ヌーノ・ベッテンコート(エクストリームのギタリスト)の感じが出ません。

そして、ところどころに入るオブリガートがすごいんです。全くリズムが崩れずに難しいオブリをさりげなく入れなければなりません。

さらに、歌とギターソロの間の低音リフなんですが、CDの音からしてオルタネイトピッキングではなく、すべてダウンピッキングだということです。最初の躓きは、この高速ダウンピッキングでした。おそらく通算1ヶ月くらいは、ダウンピッキングを練習したと思いますが、そのおかげで何とかCDのスピードについていけるようになりました。

あと1ヶ月くらいは練習しなければ形にならないと思いますが、ここまで来たので何とかこの曲をマスターしたいと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東京で会議

16日(金)は、東京の四谷で司法書士中央研修所研修制度研究部会の会議に出席してきました。

午後からの会議でしたので、朝、地元の法務局で一仕事済ませてから東京へ向かいました。

電車内では、インフルエンザの感染予防のため、マスク着用で極力周りのものに手を触れないよう気をつけて行きました。

さて、会議では「研修単位未取得解消プログラムについて」「研修ライブラリ運用基準の検討」「研修に関する規則などの見直しについて」「司法書士会新人研修のアンケートについて」「特別研修におけるチューター養成について」などを協議しました。

このなかでも特別研修におけるチューター養成は、重要かつ難しい問題です。協議の中でも、当部会だけでなく他の部会やベテランチューターや教材作成者などの意見を踏まえて慎重に検討する必要があるとの意見が多かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

筋肉痛

10日(土)は、子どもが通っている保育園の運動会がありました。

私は、ビデオ係として、カメラを持って会場をうろうろしながら子どもが撮影できるベストポジションに移動して、かけっこや綱引きやお遊戯を撮っていました。

午前中に親子競技がありましたが、これはお母さんに任せて、私は撮影に専念していました。

その親子競技が終わった後、子どもが一本の青いハチマキを持って私のところに来ました。アナウンスを聞くと「今、お子様からハチマキを受け取ったお父さん、お母さん、午前中最後の種目の小学生保護者リレーへの参加をお願いします。」と言っていました。

例年、このリレーの参加者を集めるのが大変だという話を聞いていましたが、今年は子どもを使って上手いこと選手を集めていました。

というわけで、小学生保護者リレーに参加することになって、約100メートルを全力疾走しました。全力疾走は、おそらく15年ぶりくらいではないでしょうか。後半は、足が上がらず気持ちだけ前に行っていました。

その後、お弁当を食べて午後の競技が始まりましたが、今度は「保護者競技のクラス対抗綱引きに出て下さい。」と担任の先生に言われて、綱引きにも参加することになりました。

『綱引きは、あまり体力がなくても大丈夫だろう』と思っていましたが、いざ対戦が始まると熱が入ってしまい、みんなで思いっきり綱を引いていました。その結果、勝ち抜き戦の綱引きに次々と勝利し、合計3回戦を勝ち抜いて優勝してしまいました。

久し振りにすがすがしい汗をかいて気持ちよかった・・・のは、土曜日だけでした。

日曜日と月曜日は、太ももと両腕が筋肉痛で大変でした。鈍痛っていうのでしょうか、階段の昇り降りが辛かったです。

普段の運動不足を痛感した運動会でした。

来月は、三重県青年司法書士会のソフトボール大会に参加予定です。筋肉痛にならないように調整しておこうと思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »