« 今一番欲しいもの? | トップページ | なぞなぞうた »

2009年11月24日 (火)

岐阜県司法書士会研修会

21日は、岐阜市で司法書士会の研修会がありました。

テーマは「本人訴訟支援」でして、講師は長年第一線で訴訟業務を行ってきた岐阜県司法書士会会員の富樫孝次郎先生です。

研修会の内容は、法改正により司法書士に簡裁代理訴訟業務が行えるようになった今でも司法書士訴訟の基本的なスタンスは変えるべきではなく、支援者として訴訟に関与し、憲法により保障されている国民の裁判を受ける権利に寄与すべきとの話、今後の司法書士としてあるべき姿とそのために必要な法改正の提案など、実に説得力のある内容でした。

富樫先生の説得力は、コピー機の無い頃から司法書士として弁護士とは異なる形で国民のために裁判業務を行い、プロフェッショナルとして妥協しない姿勢から実績を築き、司法書士制度の将来を見据えて信念を持って業務を行う姿勢から来ているものだと思いました。

研修の最後に司法書士訴訟の今後として、「制限のない法律相談権の獲得」「簡裁代理訴訟等の合理的な法的整備」「家裁事件・民事執行事件についての代理権の獲得」「書類作成業務に伴う補佐人資格の獲得」「不動産に関する地裁訴訟代理権の獲得」を提案されていました。何も考えずに目の前の業務をこなすのではなく、このような将来を見据えて目の前の業務を行うことが重要なことであることを改めて痛感しました。

|

« 今一番欲しいもの? | トップページ | なぞなぞうた »

コメント

いい研修会でしたね。
富樫先生の司法書士人生の実績の重みを感じました。

トラックバックつけさせてもらいました。

投稿: 西川博和 | 2009年11月24日 (火) 10時19分

本当に良い研修会でした。
富樫先生は、目指すべき司法書士のうちの一人です。

私もトラックバックつけさせてもらいましたhappy01

投稿: 小司隆信 | 2009年11月24日 (火) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/46846702

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県司法書士会研修会:

» 第2回研修会 [司法書士法務サポート21ブログ]
21日(土)は、岐阜県司法書士会の第2回の研修会がありました。私は研修部に属して [続きを読む]

受信: 2009年11月24日 (火) 10時15分

« 今一番欲しいもの? | トップページ | なぞなぞうた »