« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月28日 (月)

本日、仕事納め

本日28日は、当事務所の仕事納めでした。

午前中に登記の仕事を片付けて、午後から大掃除の予定でしたが、登記申請のときにトラブル発生!

オンラインで申請しようと思ったら、当事務所(司法書士法人)の電子証明が期限切れになっていたんですcoldsweats02

何とか今年中に申請をしたかったので、慌てて電子証明取得の申請書を作って法務局に走りました。

今回は間に合って無事申請できましたが、電子証明の期限を管理できていなかった自分に落ち込みましたweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

みっちり制度の会議

13日(日)は、10時から17時まで全青司の制度委員会があり、たっぷりと司法制度と司法書士制度について協議しました。

司法書士はミニ弁護士化してしまうのか、簡易裁判所はどうのようなあり方であるべきか、司法書士が弁護士と違う職能としてどのようなことが求められるのか、市民が求める司法制度・登記制度とはどのようなものか、10年20年後は司法制度のIT化がどの程度進むのか、などなど実に様々な切り口から様々な議論をしました。

いつものように結論らしい結論は無いまま、それぞれの妄想は迷走していくのでした。

ただ、その先にこそ小さな光が見えてくるのだと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

今年も、あと少し

今年ももう直ぐ終わりです。

そろそろ年賀状の準備をしなければと思っています。

さて、ここ数日はブログの更新をサボっていましたが、会議や研修が幾つかありました。

12月2日(火)は、東京の司法書士会館で中央研修所研修制度研究部会でした。来年度に部会で何をやるかなど協議しました。

12月4日(金)は、東京の司法書士会館で中央研修所所員会議でした。今年度の事業報告と来年度の事業計画について協議しました。

12月5日(土)は、成年後見リーガルサポート岐阜支部の市民公開講座を受講しました。講義終了後に市民の参加者から活発な質問が多くあったのが印象的でした。研修の後は、青年会とリーガルサポートの合同忘年会にも参加しました。

12月8日(火)は、岐阜県消費者ネットワーク設立準備打合せでした。どのような趣旨でネットワークを設立するか協議しました。まずは、現状の各団体の取り組みや消費者問題を分析しながらネットワークがどうあるべきかを検討することになりました。

今後もクリスマスの頃までは、会議や忘年会がいくつかある予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »