« 働かないアリ | トップページ | 落語「代書」 »

2010年9月 3日 (金)

役得

2日(木)は、日司連中央研修所の研修DVD撮影のために東京の日司連ホールに一日中いました。

今年度の専門分野修得プログラムの視聴研修DVDの撮影でして、研修テーマは成年後見です。

「成年後見相談・開始申立手続、審判前の保全処分」「司法書士の立場からみた身上監護について」「法定後見人の実務」「任意後見契約の相談、契約締結、任意後見人の実務」の4コマです。

講師の先生は、いずれも成年後見センター・リーガルサポートに所属している司法書士でして、成年後見分野におけるスペシャリストです。

それぞれのコマが90~120分の講義ですので、朝の10時から始まって、終わったのは19時を過ぎていました。

私は、研修所スタッフとして撮影に立ち会っているので、研修単位は全く付与されませんが、1日で成年後見の基礎を網羅できる内容で、とてもに勉強になりましたhappy01

|

« 働かないアリ | トップページ | 落語「代書」 »

コメント

小司さん お疲れ様でした。
審判前の保全処分は私も申し立てる機会がなくテキストでしか知りえません。
中身の濃い研修(?)だったようで一日潰した甲斐がありましたね(?)

投稿: うりぼう | 2010年9月 4日 (土) 21時02分

うりぼうさん、おはようございます。
中央研修所所員のうりぼうさんも来ればよかったのにhappy01
本当に良い内容でしたよ。

投稿: 小司隆信 | 2010年9月 6日 (月) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166228/49331004

この記事へのトラックバック一覧です: 役得:

« 働かないアリ | トップページ | 落語「代書」 »